妻が宝塚ファンで……一緒にはまりました。

宝塚歌劇などのミュージカルの観劇の感想などを素人目線で綴ります。

水美舞斗さん、組替えもないと思う。

今晩は、壽々(じゅじゅ)です。


水美舞斗さんが、現在上演中の宝塚大劇
場公演で2番手羽根を背負いました。
まだ、2番手羽根を背負ったばかりですが、
早くも組替え⇒その組でのトップ就任説
が出てきました。


私は、その可能性は低いと思っているの
ですが、一応、確認してみましょう。


まず、一番可能性の低い星組です。と、
思っていたら、星組組替え説も出てきま
した。
礼真琴さんと月組から組替えになった暁
千星さん(98期)との間に割って入ろう
という案です。
完全に瀬央ゆりあさん眼中になし案です
し、何のための暁千星さん組替えかも度
外視した案です。
水美舞斗さんが組替えするなら、星組が
一番合っているとは思うのですが、さす
がにこれはトラブルの元でしょう。
また、何のために星組が番手ぼかしをや
って来たか、という経緯も考慮に入れて
いません。
やはり、星組組替えは、一番あり得ない
でしょう。


次は、宙組です。
2番手芹香斗亜さん、3番手桜木みなとさ
んを乗り越えて、宙組2番手になるという
案です。ちょっと無理でしょう。
私が見たのは、桜木みなとさんを外して
その後に、という案ですが、それでは、
水美舞斗さんが花組2番手から宙組3番手
に格下げになってしまいます。
これもあり得ないでしょう。


その次は、雪組です。
トップが93期の彩風咲奈さん、2番手が
水美舞斗さんと同期の朝美絢さんです。
さらにその下に宙組から組替えしてき
た和希そらさん(96期)がいるという
のが、雪組の現状です。
雪組正2番手の朝美絢さんを外して、そ
の後に水美舞斗さんが雪組2番手になる
という案ですが、ちょっとこれは、雪組
ファンの抵抗が大きいでしょう。
ちょっと、水美舞斗さんにとって得策で
はないように思います。


最後は、月組です。
月組2番手は、鳳月杏さん(92期)です。
鳳月杏さんは、宙組トップの真風涼帆さ
んと同期で、各組の2番手の中では一番
の上級生になります。
おそらく、来年くらいには2番手で退団
するのではないか、と思われます。
鳳月杏さんが退団すると、トップの月城
かなとさんの下は風間柚乃さん(100期)
となって、少し間が空きます。
そういう意味からすると、水美舞斗さん
が組替えするなら、月組ということにな
りそうですが、問題は、水美舞斗さんが
月組に合うか、という事です。
水美舞斗さんには、前にも記事で書きま
したが花組生としての「華」があります。
これが、月組では活かされないのではな
いかと思います。


したがって、合う、合わないを別にすれ
ば、月組かな、とは思いますが、いずれ
にしてもまだ、先の話、もう少し状況を
見て、ということになるかと……。


水美舞斗さんは、花組に合っていると思
います。できれば、組替えせずに、花組
のままで、というのが私の思いです。